2009年08月07日

雑穀〜ハトムギとは〜

ハトムギは高タンパクです。
精白粒中のタンパク質の消化率はアワや小麦とほぼ同じであり
優れています。

中国では殻を取り除いたものをヨクインニンと予備、利尿、滋養強壮
作用などがあるとされ、飯や粥にして利用するほか、薬酒、配薬剤
として用いられています。

韓国、日本では古くから漢方薬に用いられており、滋養強壮の健康食
として愛用され続けています。

民間伝承の効果として、いぼ取り、鎮痛、利尿、健胃、整腸などにも
よいと言われています。

栽培面では半湿地から乾燥畑まで広く生育でき、酸性土壌でもよく
適応します。

色が白くて粒も比較的大きいので、白米と一緒に炊いても違和感がありません。
体の水分量を調節してくれる作用がありますので、夏場むくんだりされる方にもおすすめです。
また血液循環をよくし、体内の水分代謝を盛んにする成分を含んでいるので美白、肌荒れやにきびなどに効果的です。


posted by 田中米穀店店長 at 14:36| 雑穀(全体)について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。