2009年08月07日

雑穀〜キノアとは〜

キヌアは栄養価が非常に高く、またアミノ酸のバランスが優れていることより、近年ヨーロッパや日本などで健康食品として注目されてきています。

1990年代にはアメリカ航空宇宙局が理想的な宇宙食の素材の一つとして評価し、「21世紀の主要食」と述べています。

またグルテンを含まないため、小麦アレルギーのような対グリアジンアレルギーを持つ人でも摂取できます。

キノアは、ペルー、ボリビア、エクアドル、チリ北部の標高2500〜4000mのアンデス山系で栽培されているホウレンソウの仲間の一年草です。

寒冷、干ばつ、極端な痩せ地への適応性が高くて作りやすいうえに、栄養に富むことから、人口の急激な増加のなかで、人類の未来を救う可能性がある有望作物として期待されている穀物です。

料理法は多様で米と混ぜて炊飯することはもちろん、リゾットやサラダの
ソースに入れたり、スープの具など楽しむことができます。
また、粉にして小麦粉に混ぜるとクッキーやビスケットにサクサク感が
でます。
その他、ポップして菓子にする、焙煎してお茶に、醸造して酒や酢に
するなど、実にさまざまな料理法があります。


posted by 田中米穀店店長 at 14:40| 雑穀(全体)について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。