2013年02月06日

低GIの穀物

近頃、低インシュリンダイエットや糖尿病の方への低GI食品が注目を集めているようです。
玄米や雑穀もおすすめの穀物だとよく紹介されますが、食物繊維が豊富なことが理由のようです。
食物繊維は糖質の吸収をおだやかにする働きがあります。

下の数値は、食後15分〜120分の血糖上昇率(ブドウ糖を100とした場合)により算出された値です。
穀物は全て炊いたもので算出されています。
GI値60以下の食品が良いといわれています。

○精白米 84
○押 麦    65

○玄 米   56
○五穀米 55
○発芽玄米 54
○黒 米  50
○赤 米 49
○ハトムギ 48

雑穀はここでも優秀ですね。
posted by 田中米穀店店長 at 15:30| 穀物  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。